障がいのある方と家族のご相談

障がいのある子、親亡きあとはどうなる?

障がいのある子の親にとって、わが子の将来についての心配事は尽きません。
親がいなくなったらどうなる?お金をいくら、どんな形で遺せばいい?など。
障がい児者家族のマネープランに詳しいFPと、今できることを一緒に考えてみませんか?

公平な立場でアドバイスします

巷でよくある「無料マネー相談」や「障がい者の親向け相談」の中には、不安な気持ちをあおって、必要のないサービスを売りつけようとするものもあります。それに対して、当オフィスは、商品の販売を行わない、独立系のFP事務所です。売り込みなどはなく、あなたの利益を最優先に考え、本当に必要な情報だけを選んでお伝えできます。
もし必要であれば、司法書士、社会保険労務士、保険代理店等の信頼できる専門家をご紹介いたします。

障がいのある子のママで、専門家だからわかること

私の長女は、知的障がい重度(A)です。また、私自身、大阪府吹田市で障がい者施策推進委員の経験を持ち、現在は、障がい者就労継続施設B型の支援員を務めています。障がい児子育て真っ最中のママであり、お金の知識を持ったFPであり、実際に福祉の現場にいるからこそ、お客様の状況に寄り添ったアドバイスをすることができます。

お金以外の心配事についてもご相談ください

障がいのある子を育てていると、お金以外にもいろいろな心配事が出てきます。進学先や就職先についてなど、心の中のもやもやは何でもご相談ください。私で分かることであれば、何でもお答えいたします。障がいのある子だけでなく、保護者の方のお金に関するご相談もして頂いて構いません。

こんな方におすすめです。

  • 手当・年金など、利用できる支援の種類と金額が知りたい
  • 働くと年金がもらえないと聞きましたが…障害年金について知りたい
  • たくさんのお金を遺さないといけない?逆に遺さない方がいい?
  • 子どもの将来も心配だけど、自分の老後も心配です
  • 後見、信託、遺言など、親亡き後のための備えについて知りたい

ご相談の流れ

個人相談のお申込み

初回相談 60分まで 8,000円(税込)/ 延長30分ごと 4,000円(税込)

相談方法対面相談、電話相談、ビデオ通話(ZOOM、Skype)からお選びください。
  • 対面相談の場合、大阪府吹田市のセミナールームにて行います。
    (お子様連れでもかまいません)
  • ご自宅でのご相談は出張料5,000円と交通費を申し受けます。
    (ただし、2才以下のお子様がいらっしゃる場合は出張料無料)
  • 電話相談の場合、通話料はこちらが負担いたします。

予約の確認とお振込み

メールにて、面談日時の確定と、簡単なヒアリングを行います。相談料は事前にお振込みをお願いいたします。

個人相談の当日

当日お持ちいただく資料の例

①収入の分かるもの(源泉徴収票や給与明細など)
②持ち家の方は住宅ローン書類
③ご加入の保険に関する資料
④ねんきん定期便  など
※無理のない範囲でかまいません。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

料金一覧

初回相談 60分まで 8,000円(税込)/
延長30分ごと 4,000円(税込)

事前にお振込みをお願いします。

  • 経緯をお伺いし、お持ちいただいた資料をもとに、ご質問にお答えいたします。
  • お金に関すること以外にも、就学や就労、遺言や後見について、何でもお聞きください。
  • 面談中にキャッシュフロー表を作成した場合、データのお渡しは有料になります。
  • 司法書士や社労士、弁護士などの専門家は無料でご紹介いたします。
    (紹介先で費用が発生した場合はお支払いください)

2回目以降スポット相談(30分)
4,000円(税込)

かかった時間分の料金を当日お支払いください

2回目以降、ご相談の際の料金になります。保険の見直しや、家計を改善したい、投資運用を始めたいのでやり方を教えてほしいなどの、お金にまつわるサポートにお使いいただけます。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

「障がいのある子とその保護者向け
相談」お客さまの声

26歳の息子、iDeCoに入った方がいいの?

26歳で障がい者枠で働く息子について相談したく、申し込みました。親亡きあとの息子の生活に強く不安を感じていて、iDeCoに加入を・・・

詳細はこちら
(大阪府在住、60代女性)

子どものためにいくら遺したらいいのかわかりました。

将来、子どものためにいくら遺したらいいのか?そのお金をどう渡せばいいのか?わからなかったので、詳しく教えて頂いて・・・

詳細はこちら
(大阪府在住、40代女性)

ライフプラン表のグラフがわかりやすかったです。

子どもの就労パターンによって、収入や支出がどう変わるのか、ライフプラン表での数値化はとても分かりやすく、イメージがつかめました。公的な共済・・・

詳細はこちら
(大阪府在住、40代女性)
お問い合わせ・お申し込みはこちら